サウナ情報まとめ,  サウナ施設,  サウナ考察,  海外サウナ

韓国系(資本)サウナあるある

(2017年8月の過去ブログより転載)

いつもお世話になっております。サウナ女子です。

 

 

言うまでもなく、日本の銭湯の数や、

フィンランド・ロシアのサウナの数はとても膨大です。

 

しかし!

実は世界で一番手広く経営されているサウナは

フィンランド資本でもなく、日本資本でもなく、韓国資本なのではないかと思います。

(チムジルバンを含む)

 

日本もそうですが、どこの国に行っても韓国系サウナは根を張っている印象です。
韓国や各国のサウナに色々と行ったり話を聞くうちに

とある”共通点”を見つけましたので、

10個に絞ってお伝えします!

 

ざっくり結論———————————

 

韓国の人が世界各地にサウナを作ってくれるおかげで

長期滞在でもちゃんとサウナに入れています。

カムサハムニダ。

 

————————————-

チムジルバン、ハンジョンマク(汗蒸幕)等で有名な韓国サウナ。

 

{CDA876F0-716A-4FF9-802A-66CE2197360F}

 

 

 

 

【簡単に説明】

・チムジルバン

韓国で近年、都市部を中心に急増している、50~90度のサウナ風呂。サウナを主体とした健康ランドの一種。ほとんどの施設で24時間営業となっており、日本のカプセルホテルのような低価の宿泊施設”宿泊施設の機能をも持っている。wikiより


・ハンジョンマク

15世紀の文献に出てくるほど歴史がある伝統的なサウナ。 薬石や黄土などで出来たドーム内で木を燃やし、室内を高温にする。

 

温浴大好きすぎか!

 

【韓国系サウナあるある】

 

①歯磨き粉のでかいチューブと固形石鹸が標準装備 

 

{163853AA-E4B8-47FD-8504-061C8CF1DFAC}

 

 

 

 

 

 

これ、サウナーの聖地しきじもそうですね。

個人的に固形石鹸が置いてあるのを見ると

学校の水道を思い出してノスタルジックな気持ちになります。

歯磨き粉はひもでくくられて盗難防止対策がとられているところが多いです。

 

②水風呂がやたらでかい、たまにお風呂よりでかい

 

{58B1252A-98B8-4BBC-A4C5-1D0362B46F4A}

 

 

 

 

 

 

普通のお風呂より大きな水風呂はなかなか

日本の銭湯などでは見られないですね。

身体を冷やすことが好きなのでしょうか。

辛い物いっぱい食べるから??

 

水風呂が2種高低温度であるところも多いです。

ただ、結構塩素臭かったりすることが多い・・・。

 

③超高温ドライと韓方(薬草)スチーム 

 

韓国ではチムジルバンやハンジョンマクがあるお店でも

しっかりとサウナも2種・3種と用意してあるところが多いです。

韓国以外だとどれかに特化した施設が多いですね。

ドライサウナは低湿度のお店が多い気がします。

スチームあるからかな?

ちなみに漢方ではなくて韓方だそうです。

 

④床、壁ロウリュする人、塩持ち混む人がたまにいる 

 

日本ではサウナ室に何かを持ち込むことは結構厳しく制限されていますが、

フィンランドやエストニアでは割と皆様ボディに

何かしら塗りたくってそのままスクラブしておりました。

 

韓国系サウナでよく見かけるのはシャンプーみたいなボトルに入った塩です。

話しかけたら使ってみなよ!とのことだったのでお借りすると、

なんだか甘い匂いのする細かい塩でした。

 

床・壁ロウリュは単純に床や壁に水ぶっかける行為です!笑

 

⑤サウナ後はシッケ(甘酒風ドリンク)とゆで卵

 

{196E7177-CBB3-40C4-9DBB-78771A93CC6A}

 

 

 

 

 

 

日本の男性サウナーにはオロナミン+ポカリの通称「オロポ」が

人気のようですが、韓国では「シッケ」。

シッケとは甘酒ににた飲み物なのですが、違いはアルコール度数だそうです。

 

”炊いたもち米を麦芽粉から抽出した水に入れて

発酵させてから砂糖を入れて短時間火にかけ、

冷たくしてから、干しナツメ、松の実、柚子の皮、あるいは石榴の実を浮かべて飲む。”

wikiより

 

私は甘い飲み物があんまり好きではないのですが、シッケは結構くせになります。

砂糖を減らしてくれたらもっといいのにな・・・。

 

——————————————

 

以上、前半5つでした!

 

ちなみに韓国内で私が行ったことのあるサウナは

 

・ドラゴンヒルズスパ(龍山)

・シロアム(ソウル駅)

・スパレックス(東大門)

・スパレックス(東廟)

・スパインエアー(仁川空港)

 

です。どこも安いし超広いし寝れるし24時間だしご飯もマッサージもあるし・・・

韓国一泊二日くらいだったら全然サウナ泊しちゃいます!

ベッドあるところもありますよ!

こちらに写真があります。

https://www.instagram.com/saunajoshi/
 

後編は

⑥タオルの巻き方独特

⑦コップが紙製

⑧オンドルで超だらだら出来る

⑨サウナ泊しやすい

⑩皆Myあかすりもってる

 

このあたりについてご紹介します。

 

また同様に

・フィンランド

・台湾

・東南アジア全般

 

のサウナあるあるについてもまとめていきたいと思います!

 

女性向けサイトPouchにてサウナ連載始まりました!
http://youpouch.com/author/saunajoshi/

https://www.instagram.com/saunajoshi/
https://twitter.com/3unajoshi
https://suzuri.jp/3unajoshi/products

 

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

広告